前回の簿記1級合格

こんにちわ。蓮太郎です。

 

前回マイスペックをさらしました。

その際日商簿記1級をすでに取得済みの件を書きました。

 

第135回で合格をしましたがそれ以前に多分2回受けて落ちてます。

多分と書いたのは記憶が曖昧なんです。まずいな…。

ただ強烈に記憶に残っているのが初受験の時69点で不合格だったことです。

いやぁあれはショックだったね。

あと1点。まぁ1点の重みを身をもって経験できたから良しとしましょう。

と無理やり納得しました(笑)

 

それから第135回までTACの合格テキストと合格トレーニングを使用して勉強しました。

私の勉強の流れは、

 

1.前日のインプットテーマのアウトプット(問題集)

2.本日のインプット(テキスト)

3.インプットした会計処理にまつわる会計基準の確認

 

これをルーチンにしてます。

勉強方法の正解は人それぞれなわけで、結果が出ればその人にとっての正解といえるかなって思っています。

前回はそれで受かったのでまぁ正解と思っています。

ただですねぇ今振り返ってみると曖昧な知識のまま運が味方して受かった的な部分もあるわけで、簡単に言えばまだ伸びしろがあるなって思っています。

まぁ40に近づいてくると記憶力は確実に劣化しているわけで、ホントにもう忘却との闘いなわけです。

問題集でアウトプットとテキストでインプット、そのバランスと継続で何とか永久記憶に貼り付けようと努力しています。

11月にそいつを証明しようと今頑張っているわけです!